ゆーまにわ

【活動レポート】中津井雛の文化祭りに出店してきました

3/23,24に、真庭市北房町で開催された『中津井雛の文化まつり』に出店してきました!

対照的な服装(笑)

今回もポップコーンを販売しました。
ポップコーン機は、地元落合の方のご厚意でお借りしたものです。

材料を入れると、種がはじけてあら不思議。
ポップコーンができちゃいます!

北房は普段あまり行かないため馴染みがないですが、それでもお子さんを中心に多くの方にご購入いただきました!

こどもたちに人気!

どんなお祭り??

祭りが開催された北房町中津井地区は、
かつて備中松山城下と美作国を結ぶ中継点としてにぎわった地です。
そのため、今でも当時の面影を感じられる町並みが保存されています。

また、通りの民家の軒先に様々な雛人形が飾られます。代々受け継がれてきた雛、手づくりの創作雛などを、風情ある町並みで楽しむことができます。

様々なお雛様が飾られています

さらに、江戸時代末期に地元の庄屋から倉敷市児島の塩田王「野崎邸」への輿入れを再現した「輿入れ道中」はこの祭り最大の見どころです。長持などを持った侍者をずらりと従えた嫁入りの様子は圧巻で、往時の町の繁栄を映し出しているようです。(北房観光協会HPより)

輿入れ道中の様子

お祭りを楽しみながら、北房の文化にも触れられた2日間でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です